ルナメアACの化粧水には、たくさんの優秀な成分が含まれています。その中でも注目したいのは、富士フィルムが独自に開発したアクネシューター成分でしょう。アクネシューター成分というのは、ニキビの炎症や原因に対して効果的に作用してくれる有効成分と保湿成分とがナノ化されて毛穴の中に入りやすいサイズとなり、ニキビができる原因に直接効いてくれるという優秀な成分です。保湿成分には天然ビタミンEや大豆リン脂質、グリセリンなどが入っていたり、有効成分としてはグリチルレチン酸ステアリルとトコフェロール酢酸エステルが含まれているわけですが、徹底的にナノ化しているため、どんな毛穴の中にも確実に入り込んで、肌の奥深くまでスッと浸透しながらニキビの原因を取り除いたり、炎症を抑えたり、また乾燥していたりダメージを負っている細胞には必要なすいぶにゃ栄養を補給してくれるという役割が期待できます。

 

ルナメアACには、ノーマルタイプとシットリタイプの2種類があり、使用感や季節などによって使い分けることができます。配合されている成分はノーマルタイプとシットリタイプとでは少し異なっていますが、、基本的にはほとんど同じですし、どちらも添加物は一切含んでいない無添加タイプなので、敏感肌の人でも安心して使うことができます。ノーマルタイプでもシットリタイプでもボトルの大きさや購入価格は変わりませんので、夏はノーマルタイプで冬はシットリタイプとして使い分けるとか、肌の乾燥が気になる人や肌のツッパリが気になる人ならシットリタイプにするなど、好みや肌の状態などで決めると良いでしょう。

 

ルナメアACの化粧水に入っている成分を見てみると、ビルベリーや西洋ナシなど抗酸化作用が高い成分が複数入っていますが、すべて天然植物由来成分となっていて、化学成分は一切入っていません。また、保湿成分としてはヒアルロン酸を始めとして、ナノ化して肌の奥までスッと浸透してくれる優秀な成分ばかりが厳選されています。

 

ルナメアACのさらなる詳細はこちら!